【喫茶ステラと死神の蝶】Steam版とPC版の違いとは?Switchでの発売はある?

※本ページにはプロモーションが含まれています。

【喫茶ステラと死神の蝶】Steam版とPC版の違いとは?Switchでの発売はある?
この記事は約4分で読めます。

みなさん、こんにちは。

今回はゆずソフトの人気作品『喫茶ステラと死神の蝶』の「Steam版とPC版の違い」「今後のSwitch版などの展開」について解説していきます。

「『喫茶ステラと死神の蝶』を買おうと思っているけどどれを買えばいいかわからない!」という方はぜひ参考にしてください。

喫茶ステラと死神の蝶OPムービー
注意

PC版『喫茶ステラと死神の蝶』はエロゲーです。購入の際は対象年齢に注意してください。

『喫茶ステラと死神の蝶』とは

喫茶ステラと死神の蝶の画像1
ゆずソフトの11作目『喫茶ステラと死神の蝶』©2019 YUZUSOFT / JUNOS inc. All rights reserved.

高嶺昂晴(たかみねこうせい)は一度命を失ったが、なぜかその事故の朝に戻り、同じ時間を繰り返すことに。再度事故が起きた瞬間、昂晴は死神と話せる猫に出会い、二人から自分の死の運命がまだ避けられていないことを明かされる。その運命から逃れる唯一の方法は、喫茶店をオープンさせことだと告げられる。

『喫茶ステラと死神の蝶』は『ゆずソフト』の11作目の作品で、キャラゲーとして超有名な作品です。

『ゆずソフト』らしいファンタジー設定とかわいいキャラクター、ギャグと高水準にまとまった作品で高い人気もあります。

特にヒロイン・四季ナツメは『ゆずソフト』ヒロインの中でも特に人気のあるヒロインの一人です。

『喫茶ステラと死神の蝶』は現在までにPC版とSteam版が販売されています。今後のSwitch版の展開なども含めて順番に解説していきます。

『喫茶ステラと死神の蝶』Steam版の特徴

喫茶ステラと死神の蝶の画像2
Steam版を買うのはもったいないかも©2019 YUZUSOFT / JUNOS inc. All rights reserved.

『喫茶ステラと死神の蝶』Steam版の特徴は以下のとおりです。

  • 18禁シーンなしのギャルゲー

『ゆずソフト』はアダルトゲーム会社ですが、Steamで発売している作品は規約のせいかすべてR15、いわゆるギャルゲー化されており、18禁シーンはありません

『喫茶ステラと死神の蝶』に限らず、Steamで発売されている『ゆずソフト』全作品なので注意しましょう。

基本的には補完シーンなどはなく、わかりやすくカットされているため、シーンによってはかなり違和感があることもあります。

R18化パッチは存在はしているが注意が必要

『喫茶ステラと死神の蝶』はR18化パッチが存在しているため、Steam版をR18化することは可能です。

しかし、VPNを利用して海外サーバーからDLする必要があるため、ある程度ネット関連の知識が必要です。

知恵袋などで紹介させている無料VPNなどは最悪、クレジットの情報などの個人情報をすべて引き抜かれることもあるため、絶対に利用しないでください。

『喫茶ステラと死神の蝶』にSwitch版はあるのか

『喫茶ステラと死神の蝶』は現在はSwitch版の発売はありません。

『ゆずソフト』作品はほとんどコンシューマ移植はされていないため、今後もSwitch版の移植はないと思われます。

『喫茶ステラと死神の蝶』はPC版でプレイがオススメ

喫茶ステラと死神の蝶の画像3
メインヒロインよりも人気が高いヒロイン・四季ナツメ©2019 YUZUSOFT / JUNOS inc. All rights reserved.

以上より、管理人は『喫茶ステラと死神の蝶』はPC版をオススメします。

やはり、リスクなしに作品すべてを楽しむならオリジナル版が一番だと思っています。定価は確かに高価ですが、クーポンやセールを利用すればオトクに購入することも可能です。

特にヒロインの一人・四季ナツメは絶対にすべてのシーンを見たほうがいいです。

また、『喫茶ステラと死神の蝶』はブラウザ対応しているため、PC版を購入すればスマホでもプレイすることができます。

まとめ【『喫茶ステラと死神の蝶』Steam版はR15ギャルゲー】

『喫茶ステラと死神の蝶』Steam版は18禁シーンがカットされているため、全年齢対象のギャルゲーとなっています。

R18化パッチを当てることもできますが、ネットの知識も必要なため、PC版を購入するのがオススメです。ぜひ楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました